カーオーディオ  デッドニングで音質をクリアに

会社概要 オーナー紹介   取扱商品 ケミカル商品 オリジナル商品 基本工賃 ブログ 
 
▷ 新着情報 カーオーディオQ&A 基礎知識 デモカー情報 お客様の取付例 RECARO

デッドニングで音質をクリアに

デッドニングをする理由

車内で音楽を聴いていて音質が悪いと感じたらデッドニングをしましょう。デッドニングをする理由として挙げられるのが、音が良くなるからです。カー用のスピーカーは基本的にユニット単体での販売となります。その為、ホームオーディオスピーカーのようにバランスの良い音が出ません。ホームオーディオのスピーカーとは違い、カー用スピーカーは箱に入っていない為、音漏れが響き、音が悪く聴こえてしまいます。車内で音楽を聴く時の音にこだわりたいという時にデッドニングをする事をおすすめします。

デッドニングとは

デッドニングとはスピーカーの振動によるドアの鉄板の振動を防ぐ、鉄板内でスピーカーの背面から出た無駄な音が耳に伝わらないようにドア防振を行うという事です。ドア内部に鉄板の振動を抑える為の制振材やスピーカー本来の音に悪影響を与えないようにする為の吸音材を使用して施工します。自身で行う事もできますが、時間と手間がかかってしまいます。専門業者に依頼する事で知識と技術を持ったスタッフが施工しますので、より効果が現れやすくなります。

デッドニングに使用する制振材

デッドニングをする際に必要な素材が鉛やブチルゴム、アスファルト、ウレタンなどです。一般的には比重が重いものを選ぶのがポイントで、施工する際は貼り付ける面の油を十分に取り除く必要があります。必要に応じてヒートガンで加熱しながらローラーで圧着するとより密着度がアップします。デッドニングは自身でやる事もできますのが、やはり経験豊富なプロにお任せした方が仕上がりも良いでしょう。

大阪にある当社ではデッドニングに必要な素材の販売やカーオディオやレカロシートの販売、取付けを行っております。取付け技術や音響調整を通して、お客様との信頼関系を大切にしておりますので、デッドニングやドアチューニング、レカロシート製品の事なら、どんな事でもご相談下さい。

--------------------- Copyright (c) カーオーディオ・RECAROシート専門店のAUTO FRIENDS All rights reserved ---------------------